いきいき未来創造計画

2014年4月30日

高松市の人口推計

高松市の人口

高松市の人口は年々増加を続け、2012年には42万人を超えましたが、来年、2015年頃からは減少していくと予測されています。

高松市の人口推計グラフ.jpg

都市部であることから、香川県全体と比較すると高齢化は緩やかなものの、やはり2020年頃には65歳以上の老年人口が3割を超えると予測されています。

市内でも島嶼部は高齢化率が高く、2010年の国勢調査によると雌雄島地区(男木島・女木島)の65歳以上の老年人口の割合は67%に達します。

庵治地区でも32%を超えるなど既に超高齢化社会に突入しているエリアがある一方、太田地区は高松市内で最も65歳以上の高齢者の割合が少なく、16%となっています。

ページの先頭へ